サイトトップ業務内容助成金申請代行サービス

助成金申請代行サービス

助成金トップ 助成金の種類 助成金適用診断

助成金申請代行サービス

サービス内容

助成金・補助金の申請代行します

適用可能な助成金の調査・診断から、申請までの一切の業務を代行するサービスを行っております。

助成金・補助金とは

実は、助成金は会社が納めている労働保険料の一部から成り立っています。ですので保険料をきちんと納めていれば当然受け取る権利があります。助成金・補助金は融資ではないので返済の義務はありませんが、受け取るには様々な条件を満たしていることが必要です。

経営判断に大きく関わることも

助成金の中には、要件に当てはめるために大きな経営判断を伴うものがあります。たとえば、会社の定款を変える必要性が出てきたり、人件費の予算を増額しなければならない、新規事業のスタートの時期を調整しなければならない等があり、助成金の申請が会社の方針や予算が大きく変化する契機となることもあります。

助成金申請のポイント

事前準備が大切

助成金申請前に「計画」や「認定」が必要になる場合があります。申請の順番を間違えたり、計画をしなかったりすると受給できなくなります。

領収書、証拠写真等の添付

申請時に、領収書や証拠写真等の現状を確認できる書類が必要になる場合があります。

労務関係書類、税務関係書類の整備

労働者名簿、労働契約書、出勤簿(又はタイムカード)、賃金台帳、総勘定元帳などの書類の提出を求められる場合もあります。 助成金申請すると、調査が入る場合があります。賃金台帳、現金出納帳、総勘定元帳については、7年間の保存義務があります。

雇用保険への加入

雇用関係の助成金の財源は労働保険料の一部であるため、雇用保険に加入することが条件となります。

<以下の場合、助成金が支給されないのでご注意下さい>
・6か月(助成金によっては2年)以内の解雇があった
・労働保険料が未納である
・虚偽の申請を行った

お問い合わせ


お問い合せ/お申し込み

お問い合わせフォームはこちら

お気軽にお電話ください 078-252-1220  通話料がオトクなIP電話はこちら→050-3520-9827 [10:00~18:00(土日祝日は除く)]

ピックアップサービス

ピックアップサービス

給与計算代行

就業規則作成・診断

その他の業務内容はこちら